整骨院が運営する膝サポーターのセレクトショップ

膝サポーターの通販

電話注文
承っております

026-248-1989
(平日の9時~15時)

ニーケアー・PCL

web価格 ¥15,000(税別)

サイズ

数量

  • ※注文時にもう一度サイズをお確かめください。
  • ※ご注文が集中してお品切れになる場合もございます。その場合は、改めて商品の入荷予定日をご連絡させていただきます。

サイズの選び方

製品によりサイズの測り方が異なる場合がありますので、必ずお確かめください。
サイズは立位で、大腿周囲(膝蓋骨中心の上10cmの周径)を基本にして測り、膝周囲(膝蓋骨中心の周径)は目安としてください。
※2つのサイズにまたがる場合は、小さいサイズをお選びください。
※予告なくデザインが変更になる場合があります。
※詳しくは この製品のサイズの測り方 をクリックしてください。

サイズ 大腿周囲 膝周囲
S 34cm~37cm 31cm~35cm
M 37cm~41cm 32cm~36cm
L 41cm~45cm 33cm~38cm
LL 45cm~49cm 35cm~40cm
3L 49cm~54cm 38cm~41cm

お客様レビュー

Y・A

長時間歩く時に使っています。

2017年10月9日

サイズ:L

このサポーターは厚手なので、犬の散歩で遠くまで歩く時に使っています。
夏は暑いので他のサポーターを使っていますが、冬はあたたかいので気に入ってます。

大きな犬の散歩はご注意ください。引っ張られないように踏ん張ると、後十字靭帯を伸ばしてしまいます。膝を伸ばした状態でPCL用膝サポーターを装着すると安心なのでお試しください。

院長

もっと見る▼

K・K

後十字靭帯損傷

2018年6月28日

サイズ:LL

事故で後十字靭帯を損傷後に普段の生活で使っています。歩いている時の膝のがくがく感がかなり改善されます。安定するので、このサポーターなしでは不安になります。

ありがとうございます。後十字が完全に断裂することはあまりないことなので、膝サポーターをつけていると残った靭帯が再生して強くなります。しばらくはサポーターをしっかり使ってください。

院長

CLOSE

GOOD
CHOICE
for

こんな症状・疾患におすすめ

おすすめの症状
○膝の血腫 ○膝の水
○膝の引っ掛かり ○膝くずれ
○膝のロッキング ○膝の屈伸時の痛み・制限
○ゴー・ストップ時の膝の痛み ○ジャンプ時の膝の痛み
○着地時の膝の痛み ○着地・ターンでの不安定
○膝の曲げ伸ばしの制限 ○痛みをかばった跛行

効果がある疾患  ↓森上鍼灸整骨院のサイトへ移動
●後十字靭帯損傷  ★★★★★ ●後十字靭帯手術後の痛み  ★★★★★
●反復性膝蓋骨脱臼  ★★★★★ ●有痛性分離膝蓋骨  ★★★★★
●特発性膝骨壊死  ★★★★☆ ●膝蓋軟骨軟化症  ★★★★☆
●離断性骨軟骨炎  ★★★★☆ ●内側半月板損傷  ★★★★☆

購入前の膝サポーター無料相談>>>

当店を運営する森上鍼灸整骨院の柔道整復師が、あなたの症状にピッタリの膝サポーターをご提案します。

  • 膝の前側の痛み
  • 膝の前側の痛み(後十字靭帯損傷の合併症の痛み)
  • 膝の横の痛み(後十字靭帯損傷の合併症の痛み)
  • 膝の後ろ側の痛み(後十字靭帯損傷の合併症の痛み)

上記のような、片側もしくは両側の痛みの場所に最適です。
痛み 軽い痛み張り

こんな膝痛の方に

手術をしないで後十字靭帯損傷を治したい方におすすめの膝サポーターです。負傷時に同時に痛めた関節軟骨や半月板の再悪化を防ぎます。また、サポーターの補強ベルトが膝の膝蓋骨を安定させるので、 習慣性膝蓋骨脱臼、離断性骨軟骨炎、有痛性分離膝蓋骨の治療用にも適している膝サポーターです。 サポーターの下に補強テープを張ることで膝の強度を上げて治癒力を引き出すことができます。

膝サポーターの下に補強テープを貼る

軟骨の再負傷を防いで治癒力が上がります。

動画の患者様は、 梯子から落ちて膝関節の脱臼骨折をした患者様です。前十字靭帯と後十字靭帯を断裂しました。2回の手術後のようすです。補強テープと膝サポーターの併用で、歩行ができるようになります。その後、 急速に膝が回復して2週間後にお仕事に復帰しました。 使用した膝サポーターは、 エクスエイドニーPCL です。

後十字靭帯損傷の補強テープの貼り方

後十字靭帯損傷を治療する補強テープ

後十字靭帯損傷 の膝サポーターの下に補強テープを貼ると、安定性が各段にあがります。 反復性膝蓋骨脱臼・離断性骨軟骨炎・有痛性分離膝蓋骨・内側半月板・膝蓋軟骨軟化症 の治癒を助けます。補強テープは、膝サポーターの補強ベルトと同じ走行に貼ります。強度は枚数で調整します。ドンジョイに比べて膝の自然な動きをたもちながら安定性が増します。使用することで股関節や足関節との運動連鎖が整って、後十字靭帯や膝の軟骨に負担がかからなくなります。

補強テープはこちら>>>

ニーケアー・PCLの特徴

・フルフロントオープンタイプです。
・上下幅が長く両側に金属性のヒンジを備えます。
・丈夫なストラップで大腿四頭筋を固定します。
・前後のぐらつきを無くす補強ベルト付きです。

巻き込むタイプのサポーターなので、血種や関節水腫があっても状態に合わせて装着ができます。しっかりした固定ができるので膝蓋骨を強打して負傷した際に痛めることが多い膝蓋軟骨や膝蓋腱の保護に最適で負傷時の安静固定や手術後の補強にもおすすめです。

他社製品との比較

ニーケアー・PCL
しっかりした素材を使い、上下幅を長くしているので固定力があります。
補強ベルトもしっかりしているので、安心感があります。
負傷や手術日の直後や、スポーツ復帰時の再発、再断裂防止におすすめです。

ニーケアー・PCL エクスエイドニーPCL
医療用の後十字靭帯損傷膝サポーター|ニーケアー・PCL(正面) 医療用の後十字靭帯損傷膝サポーター|エクスエイドニーPCL(正面)
医療用の後十字靭帯損傷膝サポーター|ニーケアー・PCL(側面) 医療用の後十字靭帯損傷膝サポーター|エクスエイドニーPCL(側面)
医療用の後十字靭帯損傷膝サポーター|ニーケアー・PCL(背面) 医療用の後十字靭帯損傷膝サポーター|エクスエイドニーPCL(背面)

ニーケアー・PCLと同じ効能の膝サポーター

RELATION
関連サイト