整骨院が運営する膝サポーターのセレクトショップ

膝サポーターの通販

電話注文
承っております

026-248-1989
(平日の9時~15時)

ニーケアー・OA3

web価格 ¥8,000(税別)

サイズ

右膝・左膝選択

(※右用・左用にご注意下さい)

数量

  • ※注文時にもう一度サイズをお確かめください。
  • ※ご注文が集中してお品切れになる場合もございます。その場合は、改めて商品の入荷予定日をご連絡させていただきます。

サイズの選び方

製品によりサイズの測り方が異なる場合がありますので、必ずお確かめください。
サイズは立位で、大腿周囲(膝蓋骨中心の上10cmの周径)を基本にして測り、膝周囲(膝蓋骨中心の周径)は目安としてください。
※2つのサイズにまたがる場合は、小さいサイズをお選びください。
※右用と左用がありますので注文の際はご注意ください。
※予告なくデザインが変更になる場合があります。
※詳しくは この製品のサイズの測り方 をクリックしてください。

サイズ 大腿周囲 膝周囲
SS 32cm~35cm 29cm~33cm
S 35cm~38cm 31cm~35cm
M 38cm~42cm 32cm~37cm
L 42cm~46cm 34cm~39cm
LL 46cm~50cm 35cm~41cm

お客様レビュー

K・K

ちょっと高いけど

2017年12月24日

サイズ:M

いろいろ、購入しましたが、高いのはやっぱりそれなりに出来ていますね!とても良い商品です!ただ、色の数を増やしてもらいたいです!

ありがとうございます。膝の内側の軟骨が原因の膝には、このサポーターが効果的です。色に関しては、昔は白やグレーがあったそうですが、現在は黒で統一されいるようです。

院長

もっと見る▼

Y・K

がっちりサポートはありがたいですが……。

2018年1月25日

サイズ:M

膝を怪我して、ダンスにドクターストップがかかり15年くらい、杖を持って歩くようになって3年くらい経ちます。長い距離、長い時間歩く機会があったので、そのために購入しましたが、実は、中の金具のあたり箇所が悪かったらしく、膝の上あたり、両足とも痣になってしまいました。うまく装着できていなかったのかもしれませんが、使い方ひとつでサポートにも危険物にもなり得そうです。製品自体はしっかりしていて、すごいものだと思っていますが、実はあまり使っていません。

ご迷惑おかけします。杖を片手でつくと、重心がくずれて膝が曲がってしまいます。ヒンジがまっすぐな状態では部分的に当たることがあります。解決方法としてはヒンジを曲げるといいのですが、このサポーターには膝の矯正作用もあります。K様はまだお若いので、両手で杖をついて、両膝にOA3をつけて歩かれることをおすすめします。膝の荷重が変わって痛みと変形が良くなることが多いです。

院長

CLOSE

GOOD
CHOICE
for

この症状におすすめ

○歩き始めに悪化する膝の痛み ○歩きすぎると悪化する膝の痛み
○歩行時の膝の痛み ○歩行時の膝折れ
○膝裏の痛み ○坂道を下る時の膝の痛み
○捻じった時の膝の痛み ○お風呂で良くなる膝の痛み
○太ももの筋力の低下 ○夜間の痛み
○正座ができない膝の痛み ○左右交互に悪化する膝の痛み
○良いときと悪い時を繰り返す膝

↓詳しくは「森上鍼灸整骨院」のサイトへ
●変形性膝関節症 ●膝蓋大腿関節症
●膝関節リウマチ ●内側半月板損傷
●外側側副靭帯損傷 ●水が溜まる膝
●骨壊死 ●タナ障害(棚障害)
●手術後の膝の保護

購入前の膝サポーター無料相談>>>

当店を運営する森上鍼灸整骨院の柔道整復師が、あなたの症状にピッタリの膝サポーターをご提案します。

  • 膝の前側の痛み
  • 変形性膝関節症の膝の前側の痛み
  • 変形性膝関節症の膝の横側の痛み
  • 変形性膝関節症の膝の後側の痛み

上記のような、片側もしくは両側の痛みの場所に最適です。
痛み 軽い痛み張り

市販品ではないのでスポーツ店にはありません。

補強テープと膝サポーターの使用例

膝サポーターでバランスを整える。

動画の患者様は、 梯子から落ちて膝関節の脱臼骨折をした患者様です。前十字靭帯と後十字靭帯を断裂しました。二回の手術後のようすです。補強テープと膝サポーターの併用で、歩行ができるようになります。その後、 急速に膝が回復して2週間後にお仕事に復帰しました。 使用した膝サポーターは、 エクスエイドニーPCL です。

補強テープ

膝サポーターの下に補強テープを貼ることで、変形性膝関節症を良くすることができます。補強テープは伸縮性が有り、糊が弱いテープを使うのがコツです。

補強テープはこちら>>>

ニーケアー・OA3の特徴

・金属製ヒンジが膝の左右のブレを防止
・内側軟骨のすり減りを防止
・内側にかかる自重を外側に移す
・フルオープンタイプ

膝の内側軟骨のすり減りを防止する靭帯損傷用膝サポーターです。

軽量ヒンジが膝の左右のブレを防止、補強ベルトが荷重を外側に移動します。日本人に多い膝の内側荷重を軽減し、スムーズな膝の動きをサポートします。登山やウォーキングなどのスポーツを楽しみたい高齢者の方におすすめです。

ニーケアー・OA3と同じ効能の膝サポーター

RELATION
関連サイト