整骨院が運営する腰痛ベルト・骨盤ベルト・サポーターのセレクトショップ

膝サポーターの通販

電話注文
承っております

026-248-1989
(平日の9時~15時)

シニア用の杖(プチサイズ)

エルゴグリフクラッチ・オープンカフ  [2本セット]

軽量で使いやすく、持ち手はソフトで握りやすくなっています。一般的な1本杖よりも重心が安定し良い姿勢が保てます。 小柄な女性に効果のあるグリップの軽量タイプの杖です。

web価格 ¥18,500(非課税)

サイズ

数量

  • ※注文時にもう一度サイズをお確かめください。
  • ※ご注文が集中してお品切れになる場合もございます。その場合は、改めて商品の入荷予定日をご連絡させていただきます。

お客様レビュー

埼玉県 T.R.様

ありがとうございました。

2018年3月9日

サイズ:プチ

歩けないわけではないのですが、相談メールでクラッチ杖もおすすめしていただき、迷いましたがサポーターと買いました。初めは抵抗がありましたが、たしかに杖もついて歩いた方が膝は楽でした。この調子で手術を回避できればと思います。

歩くことができても、サポーターと一緒にクラッチ杖も使うことで膝にかかる自重が分散されて負荷を軽減できます。

院長

森上鍼灸整骨 院長 吉池

もっと見る▼

お客様レビュー

千葉県 M.N.様

プレゼントで購入

2020年7月17日

サイズ:プチ

変形性膝関節症の母にプレゼントとして買いました。背が小さいので杖の長さはちょうどよかったです。両手で杖を使うのは初めてなようだったので、しばらく様子を見てみようと思います。

ありがとうございます。背が小さい方はプチサイズがおすすめです。一本杖よりもクラッチ杖を両手に使った方が力が平等にかけやすいので、バランスもとりやすいかと思います。

院長

森上鍼灸整骨 院長 吉池
CLOSE

変形性膝関節症には 《クラッチ杖》 がおすすめです。

両膝に強化用補強用のサポーターをつけて、
両手に《クラッチ杖》をついて歩きます。

変形性膝関節症になると膝軟骨がすり減るので、歩き始めや階段の上り下りで痛みが出るようになります。軟骨のすり減りを防止しないと膝が変形してくるので、
歩くことができても《クラッチ杖》を使うようにしましょう。
膝にかかる負担が軽減されるので軟骨のすり減りを防ぎ、重心バランスを正常に保つことができます。

柔道整復師・鍼灸師 吉池 加奈

鍼灸師・柔道整復師 吉池加奈

症状・疾患についての 詳細 はこちら

適応サイズ

サイズ 全長(9段階調整)
レギュラー 155cm~190cm程度
プチ 130cm~160cm程度

GOOD
CHOICE
for

この症状・疾患におすすめ

  • ★★★ねじったときの膝の痛み
  • ★★★歩いたときの膝の痛み
  • ★★★歩き始めの膝の痛み
  • ★★★膝のひっかかり
  • ★★★膝裏の痛み
  • ★★★膝の水
  • ★★★膝のむくみ
  • ★★★膝の手術後の痛み
  • ★★★膝崩れ
  • ★★★膝折れ
  • ☆☆☆走ったときの膝の痛み
  • ☆☆☆階段を上るときの膝の痛み
  • ☆☆☆階段を下りたときの膝の痛み
  • ☆☆☆夜間の膝の痛み

↓詳しくは「森上鍼灸整骨院」のサイトへ

シニア用 《クラッチ杖》
エルゴグリフクラッチをもっと詳しく

杖にしっかりと体重がかけられます。サポーターと杖を併用して膝にかかる負担が軽減されると、変形性膝関節症によって起こる膝軟骨のすり減りや痛みを抑制することができます。また、両手に杖をつくことで重心バランスが整えられ歩行が安定します。足をしっかり動かして歩くことで血液循環が良くなり、足を弱くさせないようにします。

RELATION
関連サイト