膝サポーターの通販/コルセットミュージアム/膝の靭帯と専用の膝サポーター
膝サポーターの正しい使い方をご紹介します。正しく使うと膝痛の治療に効果的です。

膝サポーターの通販・ホーム > 膝の靭帯と専用の膝サポーター

膝の靭帯と専用の膝サポーター

膝の痛みの原因と靭帯の構造 膝は体重を支える関節なので、骨どうしを靭帯でつないでいます。

靭帯が伸びてしまうと、膝がぐらつき、軟骨がすりへり、徐々に変形が始まります。

靭帯が伸びて膝に痛みを感じると、体を動かす動作がすべて変わり、腰や肩まで傷めてしまうので、膝サポーターで早めに保護することがおすすめです。

靭帯を傷めた場合、上下幅のある、しっかりした作りの膝サポーターを使います。
Copyright(C)2012森上鍼灸整骨院AllRightsReserved.