整骨院が運営する膝サポーターのセレクトショップ

膝サポーターの通販

電話注文
承っております

026-248-1989
(平日の9時~15時)

円板状半月板損傷《固定用》膝サポーター

エクスエイドニーPCL

膝下がぐらつく後十字靭帯損傷の専用サポーターです。側方にアルミステーが入っており、大腿部も補強できるので外側が痛む円板状半月板損傷のサポートにもおすすめです。フィット感が良いのでリハビリやスポーツ、日常生活での歩行などにお使いいただけます。

web価格 ¥15,000(税別)

固定用円板状半月板損傷で起こる、膝外側の痛みを抑えます

サイズ

数量

  • ※注文時にもう一度サイズをお確かめください。
  • ※ご注文が集中してお品切れになる場合もございます。その場合は、改めて商品の入荷予定日をご連絡させていただきます。

サイズの選び方

製品によりサイズの測り方が異なる場合がありますので、必ずお確かめください。
サイズ選定は、立位で大腿周囲(膝蓋骨中心の上10cmの周径)を測ってください。
※2つのサイズにまたがる場合は、大きいサイズをお選びください。
※左右兼用です。
※詳しくは この製品のサイズの測り方 をクリックしてください。

サイズ 大腿周囲
S 34cm~39cm
M 39cm~44cm
L 44cm~50cm
LL 50cm~56cm

お客様レビュー

長野県 R.K.様
長野県 R.K.様

お世話になりました

2021年4月15日

サイズ:M

先日、検査とサポーターの試着にお伺いした者です。その節は大変お世話になりました。丁寧にご説明していただき、とても良いサポーターを買うことができました。階段でぐらぐら、立ち上がりでぐらぐらする感じが軽減されました。寝る時に買ったサポーターは膝がとても温まって、起きた時の膝が軽く感じます。またお伺いする事があるかもしれませんが、またよろしくお願い致します。

ありがとうございます。エクスエイドニーPCLは、太ももを補強する補助ベルトが付いているので、膝蓋骨の揺れが軽減されて、歩きが安定しやすくなります。太ももの筋力が低下しぐらつきが気になる方にもおすすめです。検査ではR様は両膝に炎症が診られたので、エクスエイドニーPCLとファシリエイドサポーターでしっかりケアを行ってください。

院長

もっと見る▼

三重県 S.S.様
三重県 S.S.様

動きやすい!

2022年1月27日

サイズ:S

ホームページで見た時は、見た目がけっこうがっちりしていたのでどうかなと思っていましたが、メールでアドバイス頂きこのサポーターに決めました。実物の方がほっそりした見た目だったので良かったです。テニスをするときに使ってみましたが、膝が痛くないし縦でも横の動きにも強くて、最高のサポーターに出会えました!

サポーターは痛む箇所をピンポイントで補強するよりも、太ももから膝下までくる丈が長いもののほうがしっかり安定します。また、円板状半月板損傷をすると軟骨のすり減りが進みやすくなるので、側方にアルミステーが入ったものでしっかり固定しましょう。テニス以外の日常生活でもお使いいただくと、より膝の動きが良くなるのでお試しください。

院長

兵庫県 A.T.様
兵庫県 A.T.様

スポーツにも使えそう

2020年8月1日

サイズ:L

昔交通事故で後十字靭帯を負傷、最近になって膝に不安定感を感じるようになりました。円板半月板であることは知っていたので、色々調べてコルセットミュージアムさんに辿り着きました。左を怪我したのに右の膝裏も違和感が出てきたので、早く両膝に使うことを知っていれば良かったなあと思いました。サポーターはすごく安定感があって、肌当たりはソフトなので今度趣味のバレーボールにも使ってみようと思います。ありがとうございました。

エクスエイドニーPCLはスポーツでご使用いただく方が多いので、ぜひ使ってみてください。日常での歩行時、スポーツ時など動くときにはお使いください。

院長

CLOSE

膝サポーターを使い分けることで円板状半月板損傷の治療をしています。

膝の痛みやロッキング症状がある場合は、《固定用》を使います。
徐々に症状が緩和してきたら、膝軟骨のすり減りや悪化を防ぐため 悪化防止用 を使います。
安静を保てるときは、保護用 を使って膝の治癒力を高めます。

円板状半月板損傷は、片膝だけが痛む場合でも両膝とも半月板が円板状であることが多いので、サポーターは同じものを両膝に使って重心のバランスを取りましょう

サポーターの補助ベルトを真似て肌に補強テープを貼り、その上からサポーターを着用すると筋肉の補強となるので、より膝が安定しやすくなります。

柔道整復師・鍼灸師 吉池 加奈

鍼灸師・柔道整復師 吉池 加奈

組み合わせると効果的な膝サポーター
※ 商品名クリックで商品ページに飛びます

症状・疾患についての詳細はこちら

おすすめの使い方

補強テープ

肌に補強テープを貼ってからサポーターを装着することで、より強度を上げることができます。補強テープは関節を固定するテーピングとは違い、筋肉の収縮を助けるので、自然な膝の動きを保つことができます。

補強テープはこちら>>>

補強テープと膝サポーターの使用例

膝が安定して歩行が可能に!

動画の患者様は、 梯子から落ちて膝関節の脱臼骨折をした患者様です。前十字靭帯と後十字靭帯を断裂しました。二回の手術後のようすです。補強テープと膝サポーターの併用で、歩行ができるようになります。その後、 急速に膝が回復して2週間後にお仕事に復帰しました。 使用した膝サポーターは、 エクスエイドニーPCL です。

GOOD
CHOICE
for

この症状におすすめ

  • 運動時の固定
  • スポーツ時の膝の腫れ
  • 動き始めの痛み
  • 膝の引っかかり

この疾患におすすめ

購入前の膝サポーター無料相談>>>

当店を運営する森上鍼灸整骨院の柔道整復師が、あなたの症状にピッタリの膝サポーターをご提案します。

  • 後十字靭帯損傷|膝の前側の痛み
  • 後十字靭帯損傷|膝の前側の痛み(後十字靭帯損傷の合併症)
  • 後十字靭帯損傷|膝の横の痛み(後十字靭帯損傷の合併症)
  • 後十字靭帯損傷|膝の後ろ側の痛み(後十字靭帯損傷の合併症)

上記のような、片側もしくは両側の痛みの場所に最適です。
痛み 軽い痛み張り

こんな方におすすめ

歩き始めや歩行時、階段の上り下りなどでぐらつく膝をしっかりサポートできます。大腿四頭筋を補強するので膝蓋骨の動きを整えやすくします。後十字靭帯の専用品ですが、円板状半月板損傷の保護や膝軟骨のすり減りが抑制できます。

膝に巻いて装着するフロントフルオープンタイプのため、膝に腫れが見られたり、膝周囲に水が溜まっている場合でも調節して巻くことができます。補助ベルトは前面のみとなっており、後ろに手を回さず簡単に留めることができます。

他社製品との比較

エクスエイドニーPCL
ソフトでやわらかな材質です。スポーツ時でも動きやすくできています。
補助ベルトは前側のみで着脱が簡単です。
補強力があり動きやすいので、負傷直後はもちろん手術後の膝にもお使いいただけます。

エクスエイドニーPCL ニーケアー・PCL
後十字靭帯損傷に併発した内側半月板損傷用のサポーター|エクスエイドニーPCL(正面) 後十字靭帯損傷に併発した内側半月板損傷用のサポーター|ニーケアー・PCL(正面)
後十字靭帯損傷に併発した内側半月板損傷用のサポーター|エクスエイドニーPCL(側面) 後十字靭帯損傷に併発した内側半月板損傷用のサポーター|ニーケアー・PCL(側面)
後十字靭帯損傷に併発した内側半月板損傷用のサポーター|エクスエイドニーPCL(背面) 後十字靭帯損傷に併発した内側半月板損傷用のサポーター|ニーケアー・PCL(背面)

エクスエイドニーPCLと同じ効能の膝サポーター

RELATION
関連サイト