整骨院が運営する膝サポーターのセレクトショップ

膝サポーターの通販

電話注文
承っております

026-248-1989
(平日の9時~15時)

ジャンプ膝《保護用》膝サポーター

ファシリエイドサポーター

裏起毛素材でできた、保温性のある医療用膝サポーターです。安静時の保護として使うと膝が温められるので、ジャンパー膝が原因で慢性的な痛みになってしまった膝のケアに最適です。

web価格 ¥3,900(税別)

保護用安静時の膝の治癒力を高めます

サイズ

数量

  • ※注文時にもう一度サイズをお確かめください。
  • ※ご注文が集中してお品切れになる場合もございます。その場合は、改めて商品の入荷予定日をご連絡させていただきます。

サイズの選び方

製品によりサイズの測り方が異なる場合がありますので、必ずお確かめください。
サイズは立位で、大腿周囲(膝蓋骨中心の上16cmの周径)を測って下さい。
※2つのサイズにまたがる場合は、大きいサイズをお選びください。
※就寝時使う場合は、2サイズ程度大きめがおすすめです。
※左右兼用です。
※詳しくは この製品のサイズの測り方 をクリックしてください。

サイズ 大腿周囲
S 40cm~43cm
M 43cm~46cm
L 46cm~49cm
LL 49cm~52cm
3L 52cm~55cm

お客様レビュー

I・O

タイトル

2017年11月11日

サイズ:M

***

***

院長

もっと見る▼

K・T

タイトル

2018年9月5日

サイズ:3L

***

***

院長

CLOSE

膝サポーターを使い分けることでジャンパー膝の治療をしています。

自宅にいる時や、睡眠時などの「安静を保てる時」は《保護用》を使います。日常生活では患側に固定用、もしくは再発防止用を使います。

膝の温度は、体温より-2度程低く、他の部位に比べて治りにくくなっています。 自宅にいる時、睡眠時など安静が保てるときは《保護用》サポーターを使用して膝周辺を温めることによって血流が良くなり自然治癒力を高めることができます。圧迫力に余裕をもたせるため、膝周りの測定値よりも+2サイズ程度大きめをご使用いただくことをお勧めします。

柔道整復師・鍼灸師 吉池 加奈

鍼灸師・柔道整復師 吉池 加奈

おすすめのご使用方法

症状の程度に合わせて、固定用再発防止用をご使用いただきながら、安静を保てるときに《保護用》両膝にご使用いただくことで、効果的に膝の痛みを改善することができます。

症状・疾患についての詳細はこちら

  • 膝の痛み1
  • 膝の痛み2
  • 膝の痛み3
  • 膝の痛み4

上記のような、片側もしくは両側の痛みの場所に最適です。
痛み 軽い痛み張り

こんな方におすすめ

膝を温めると症状が和らぐ方や、慢性化した膝の痛み保護におすすめです。側方には樹脂ステーが内蔵され、適度に膝の揺れを防いで安静を保ちます。

膝は体温と比べて温度が低く、栄養状態が悪いので一度負傷すると治りずらい場所です。膝を温めることで治癒力向上に繋がるので、スポーツ外傷後の熱感や腫れが引いてきたら、安静時は膝を温めるようにすると効果的です。

RELATION
関連サイト