整骨院が運営する膝サポーターのセレクトショップ

膝サポーターの通販

電話注文
承っております

026-248-1989
(平日の9時~15時)

膝関節リウマチ《保護用》膝サポーター

ファシリエイドサポーター

保温性のある医療用膝サポーターです。温めると膝が楽になる症状や、変形性膝関節症・膝関節リウマチなどのケアにおすすめです。安静時に膝を温めることで、自然治癒力向上に役立ちます。

web価格 ¥3,900(税別)

保護用膝の安静を保つ

サイズ

数量

  • ※注文時にもう一度サイズをお確かめください。
  • ※ご注文が集中してお品切れになる場合もございます。その場合は、改めて商品の入荷予定日をご連絡させていただきます。

サイズの選び方

製品によりサイズの測り方が異なる場合がありますので、必ずお確かめください。
サイズは立位で、大腿周囲(膝蓋骨中心の上16cmの周径)を測って下さい。
※2つのサイズにまたがる場合は、大きいサイズをお選びください。
※左右兼用です。
※詳しくは この製品のサイズの測り方 をクリックしてください。

サイズ 大腿周囲
S 40cm~43cm
M 43cm~46cm
L 46cm~49cm
LL 49cm~52cm
3L 52cm~55cm

お客様レビュー

I・O

タイトル

2017年11月11日

サイズ:M

***

***

院長

もっと見る▼

K・T

タイトル

2018年9月5日

サイズ:3L

***

***

院長

CLOSE

膝サポーターを使い分けることで、膝痛の治療をしています。

ご自宅であまり動かない時などの安静時は、両膝に《保護用》を使います。日常生活で動く際は、固定用 もしくは 悪化防止用 を使います。

膝の温度は体温より2度ほど低く、負傷すると他の部位に比べて治りにくい場所です。 安静時には《保護用》サポーターを装着し、膝周辺を温めることによって血流が良くなるので、自然治癒力の向上に役立ちます。

「ファシリエイドサポーター」を就寝時に使う場合は、むくみを防ぐため測定値よりも2サイズ程度大きめの使用がおすすめです。

柔道整復師・鍼灸師 吉池 加奈

鍼灸師・柔道整復師 吉池 加奈

おすすめのご使用方法

日常生活では 固定用悪化防止用をご利用ください。安静時は《保護用》を装着することで、より症状の緩和に効果的となります。

症状・疾患についての詳細はこちら

  • 膝の痛み1
  • 膝の痛み2
  • 膝の痛み3
  • 膝の痛み4

上記のような、片側もしくは両側の痛みの場所に最適です。
痛み 軽い痛み張り

こんな方におすすめ

慢性疾患の膝ケアにおすすめの、医療用膝サポーターです。丈が長く、足全体を温めて膝を冷えから守ります。ご自宅などでの安静時に最適です。

内蔵された樹脂ステーで、捻じれや膝のブレを適度に抑えます。就寝時に使う場合は、血行不良やむくみを防ぐ為にサイズは2~3サイズ程度大きめがおすすめです。

RELATION
関連サイト