整骨院が運営する膝サポーターのセレクトショップ

膝サポーターの通販

電話注文
承っております

026-248-1989
(平日の9時~15時)

後十字靭帯損傷《予防用》膝サポーター

ニーガード・リガメント3

膝下のぐらつき、膝の左右へのブレをしっかりおさえる膝サポーターです。 膝全面と膝裏の伸縮率が異なっており、曲げ伸ばししてもズレにくいです。 症状が改善してきた後十字靭帯損傷におすすめです。

web価格 ¥6,800(税別)

予防用再断裂、再負傷を起こさない動作を身につけます。

サイズ

左膝・右膝選択

(※右用・左用にご注意下さい)

数量

  • ※注文時にもう一度サイズをお確かめください。
  • ※ご注文が集中してお品切れになる場合もございます。その場合は、改めて商品の入荷予定日をご連絡させていただきます。

サイズの選び方

製品によりサイズの測り方が異なる場合がありますので、必ずお確かめください。
大腿周囲(膝のお皿の中心部から上10cmの周径)を基準としてサイズを選んでください。膝周囲は目安としてください。
※予告なくデザインが変更になる場合があります。
※詳しくは この製品のサイズの測り方 をクリックしてください。

サイズ 大腿周囲 膝周囲
S 34~37cm 31~35cm
M 37~41cm 32~36cm
L 41~45cm 33~38cm
LL 45~49cm 35~40cm
3L 49~54cm 38~41cm

お客様レビュー

O・N

軽い運動の時に

2018年5月09日

サイズ:L

毎日ではないですが走ったり歩いたりと運動するので、それ用に買いました。
今まではベルトがないシンプルなサポーターを使ってましたが、これはベルト付きで程よく安心感がありました。
少し高い気もしましたが満足しています。

ご迷惑おかけします。ニーガード・リガメント3はスポーツ店チャンネルで販売される膝サポーターです。お店によっては割引して販売しているケースもありますが、私どもは医学的な知識を提供する関係で値引きはしていません。なにとぞ、ご容赦願います。

院長

もっと見る▼

Y・K

膝サポーター

2018年2月17日

サイズ:3L

歩く時に膝が痛むように感じてましたが、これを付けると痛みが少ない気がします。

前十字靭帯の再発予防におすすめです。少し使いづらいのですが、補強テープを使うと内側半月板も守ってくれます。テープを長めに貼れば巻き込みを防げます。膝のことでわからないことは何でもご相談ください。

院長

CLOSE

膝サポーターを使い分けることで後十字靭帯損傷の治療をしています。

後十字靭帯が治るまでは、軟骨を痛めないように《予防用》を痛めた膝の反対側に使います。 安静を保てるときは保護用に変更します。痛めた膝側は、急性期や不安が強いときは固定用、症状が改善してきたら再発防止用に取り替えます。

膝を痛めると、痛めた膝をかばうように無意識に反対側の膝の靭帯を痛めてしまうことがあります。そこで《予防用》を使うことで、左右の膝のバランスを整えて力が偏らないようにすることで、反対側の膝を痛めてしまうことを防止します。

柔道整復師・鍼灸師 吉池 加奈

鍼灸師・柔道整復師 吉池 加奈

組み合わせると効果的な膝サポーター
※ 商品名クリックで商品ページに飛びます

症状・疾患についての詳細はこちら

GOOD
CHOICE
for

この症状におすすめ

○ジャンプ時の膝の不安定 ○着地時の膝の不安定
○ターン時の膝の不安定 ○膝の腫れ
○膝のケガ防止
◇バスケットボールでの膝の不安定 ◇バレーボールでの膝の不安定
◇テニスでの膝の不安定 ◇バドミントンでの膝の不安定
◇野球での膝の不安定
◇ソフトボールでの膝の不安定 ◇空手での膝の不安定
◇柔道での膝の不安定

↓詳しくは「森上鍼灸整骨院」のサイトへ
●後十字靭帯の保護 《予防》 ●前十字靭帯の保護
●膝蓋靭帯炎 ●膝蓋靭骨脱臼
●タナ障害(棚障害) ●離断性骨軟骨炎
●膝蓋大腿関節症 ●膝の手術後の保護

購入前の膝サポーター無料相談>>>

当店を運営する森上鍼灸整骨院の柔道整復師が、あなたの症状にピッタリの膝サポーターをご提案します。

  • 膝の前側の痛み
  • 膝の前側の痛み(前十字靭帯をかばった痛み)
  • 膝の外側の痛み(膝蓋大腿関節症,前十字靭帯)
  • 膝の後ろ側の痛み(後十字靭帯)

上記のような、片側もしくは両側の痛みの場所に最適です。
痛み 軽い痛み張り

補強テープと膝サポーターの使用例

膝サポーターでバランスを整える。

動画の患者様は、 梯子から落ちて膝関節の脱臼骨折をした患者様です。前十字靭帯と後十字靭帯を断裂しました。二回の手術後のようすです。補強テープと膝サポーターの併用で、歩行ができるようになります。その後、 急速に膝が回復して2週間後にお仕事に復帰しました。 使用した膝サポーターは、 エクスエイドニーPCL です。

補強テープ

膝サポーターの下に補強テープを貼ることで、膝崩れを防ぐことができます。補強テープは伸縮性が有り、糊が弱いテープを使うのがコツです。

補強テープはこちら>>>

後十字靭帯損傷《予防用》膝サポーター
ニーガード・リガメント3をもっと詳しく!

大腿部後部と、膝蓋骨下のACLガードの組み合わせによって、膝関節の前方へのぐらつきを抑え、健側の前十字を痛めないようにしっかりとサポートします。膝の内側はサイドステーとアンカーベルトを連結した構造になっており、膝の内側をしっかりと固定します。膝の外側はサイドステーのみになっているため、動きが大きい場合でもズレなくフィットします。

ニーガード・リガメント3と同じ効能の膝サポーター

RELATION
関連サイト