整骨院が運営する膝サポーターのセレクトショップ

膝サポーターの通販

電話注文
承っております

026-248-1989
(平日の9時~15時)

後十字靭帯損傷《固定用》膝サポーター

Hg80プレミアムヒンジドニーブレイス

独自の軽量アルミの3軸ヒンジによって、膝を深く曲げることができ、強い固定力を保ちながら自然な膝の動きを可能としているサポーターです。膝蓋骨下部にジェルパッドが挿入されており、軽量性で速乾性にすぐれています。再負傷が心配な術前の後十字靭帯損傷におすすめです。

web価格 ¥8,500(税別)

固定用靭帯の再断裂を防いで回復を助けます

サイズ

数量

  • ※注文時にもう一度サイズをお確かめください。
  • ※ご注文が集中してお品切れになる場合もございます。その場合は、改めて商品の入荷予定日をご連絡させていただきます。

サイズの選び方

製品によりサイズの測り方が異なる場合がありますので、必ずお確かめください。
サイズは立位で、ひざ回り(膝蓋骨中心の周径)を測ってください。
※予告なくデザインが変更になる場合があります。
※詳しくは この製品のサイズの測り方 をクリックしてください。

サイズ 膝蓋骨周囲
S 30cm~35cm
M 35cm~40cm
L 40cm~45cm
LL 45cm~50cm

お客様レビュー

K・Y

デザインが気に入りました

2018年8月25日

サイズ:M

ぱっと見てデザインが気に入ったので購入を決めました。
機能面でも、膝の周りを全体的にしっかりフィットしてくれるのでいいです。が、ただちょっと蒸れやすいのが気になります。

外国製の商品なのでとてもデザインが良いです。サポーターを重ね履きの様にして強度を出すので、少し蒸れます。その分、全体的に皮膚の様に膝を補強するので使用感は良いと思います。とても良い膝サポーターなので末永く使ってもらえればありがたいです。

院長

もっと見る▼

S・O

いいと思う

2018年7月13日

サイズ:M

サイドには固定するヒンジが入っているので膝は安定します。
ちょっとスポーツをするくらいならいいと思います。激しく動く競技はあまり向かないと思います。

ご迷惑おかけしました。ヒンジは三点型の世界特許なので、曲げやすい分少し安定感が無いかもしれません。筒状なので補強テープも使いにくいです。ただ、曲げやすい膝を維持できるので、曲げ伸ばしの多いスポーツ環境で効果を発揮するので機会を見つけてお試しください。

院長

CLOSE

膝サポーターを使い分けることで後十字靭帯損傷の治療をしています。

急性期や不安が強いときは《固定用》を使います。
軟骨を痛めないように予防用を使います。安静を保てるときは保護用を使います。

後十字靭帯負傷直後の急性期では、固定力の強い《固定用》を使い、しっかりと膝全体を固定することで症状の悪化を防ぎます。反対側の膝にも予防用を装着することで左右のバランスと取り、痛めた膝をかばって反対側の膝を痛めることを防ぎます。

サポーターの補強ベルトを真似て、膝の症状に応じてテーピングを行い、その上に膝サポーターを着用することで膝の固定力をより強くすることができます。

柔道整復師・鍼灸師 吉池 加奈

鍼灸師・柔道整復師 吉池 加奈

組み合わせると効果的な膝サポーター
※ 商品名クリックで商品ページに飛びます

症状・疾患についての詳細はこちら

GOOD
CHOICE
for

この症状におすすめ

○膝の痛み ○膝のキャッチング(なんとなく引っかかる感じ)
○膝のロッキング(引っかかって伸びない感じ) ○階段を下りる時の痛み
○膝の屈伸時の痛み、異音
◇バレーボールの膝の痛み ◇バスケットボールの膝の痛み
◇体操での膝の痛み ◇野球での膝の痛み
◇ソフトボールでの膝の痛み ◇テニスでの膝の痛み
◇卓球での膝の痛み ◇スキーの膝の痛み
◇スノーボードの膝の痛み

↓詳しくは「森上鍼灸整骨院」のサイトへ
●内側半月板損傷 ●内側側副靭帯損傷
●膝蓋骨軟化症 ●有痛性分離膝蓋骨
●膝蓋靭帯炎 ●タナ障害(棚障害)
●変形性膝関節症 ●膝関節水腫
●膝の手術後の保護

購入前の膝サポーター無料相談>>>

当店を運営する森上鍼灸整骨院の柔道整復師が、あなたの症状にピッタリの膝サポーターをご提案します。

  • 膝の痛み1
  • 膝の痛み2
  • 膝の痛み3
  • 膝の痛み4

上記のような、片側もしくは両側の痛みの場所に最適です。
痛み 軽い痛み張り

補強テープと膝サポーターの使用例

膝サポーターでバランスを整える。

動画の患者様は、 梯子から落ちて膝関節の脱臼骨折をした患者様です。前十字靭帯と後十字靭帯を断裂しました。二回の手術後のようすです。補強テープと膝サポーターの併用で、歩行ができるようになります。その後、 急速に膝が回復して2週間後にお仕事に復帰しました。 使用した膝サポーターは、 エクスエイドニーPCL です。

補強テープ

膝サポーターの下に補強テープを貼ることで、半月板損傷を早く治すことができます。補強テープは伸縮性が有り、糊が弱いテープを使うのがコツです。

補強テープはこちら>>>

後十字靭帯損傷《固定用》膝サポーター
Hg80プレミアムヒンジドニーブレイスをもっと詳しく!

両側に独自の3軸アルミステーが挿入されていて、強い固定力を保ちながら深く膝を曲げることができます。ベース素材はラテックスフリーになっており、天然ゴムアレルギーの方にも御使用頂けます。速乾素材でできており、汗による重量増加を防止、膝蓋骨下部にU時型ジェルパッドにより左右のブレを防げ、後十字靭帯の再負傷を防ぎながら動きやすい膝サポーターです。

Hg80プレミアムヒンジドニーブレイスと同じ効能の膝サポーター

RELATION
関連サイト